リスクとリターンを考える


↑最初にクリックお願いします↑

 

ブログネタにも困ってきたので
今回はマインドのお話

 

経営者にとって、また稼げる情報を
探し続けている読者さんにとっても
大事な考え方です

 

少し長いですがお付き合いください

 

商売をやっていると
常に様々な選択肢を迫られます

 

この広告は効果があるのか?
この状況になったらどうすればいいのか?

 

私は10年以上商売をやっていますが
最善な選択肢なんて今でもわかりません

 

長年蓄積された経験と知識があっても
先のことなんて読めないのです

 

もしわかってたら今頃私は
こんなレビューブログをやらずに、左団扇な暮らしをしてますw

 

先が読めないならどうすればいいのか?

 

それは・・・
どんなリスクがあり
どんなリターンがあるのか?
を考えて判断するのです

 

失敗者の多くは
どんなリスクがあるかを考えないのです
最悪な事態を想定できない

 

30万しか資金が無いにも関わらず50万の勝負をしてしまう
一か八かの無謀な挑戦をします

 

失敗したらどうなるかを考えない

 

不相応な設備投資をして
自滅していった経営者を
私はたくさん見てきました

 

そして大成しない人の多くは
逆にどんなリターンがあるかを考えない

 

失敗を恐れるあまり
その先にある大きいチャンスを逃します

 

以前の私はこのタイプでした

 

慎重になりすぎたあまり
取れるべき利益を失いました

 

こういうのを機会損失といいます

 

どんな状況であろうとも
最悪な事態を想定できる冷静な判断力

 

多少の損失は覚悟して
行くべき時に行けれる思い切りの良さ

 

この2つを両立してください

 

身近な例を挙げます

 

50万稼げるかもしれない情報商材が3万で売っていたとします

 

調べても情報はありません
販売ページを見ても嘘でもなさそうです

 

こんな場合どうしますか?

 

私だったら即買いますよ

 

だって仮に嘘だったとしても
3万損するだけで済むじゃないですか

 

ここで3万をケチったせいで
50万稼げる機会を失うかもしれない

 

私にとってはそっちのほうが損です

 

もちろん3万の損失は私にとっては
充分に耐えることができるリスク
というのが前提です

 

これが生活費も含めた
なけなしの3万ならば辞めてください

 

よく投資商材の相談を受けますが
「切羽詰った状態ではやらないように」
と必ず言うようにしています

 

最悪な事態を想定して
それに耐えることができないなら
まず耐えれる状態を作ることが先決です

 

リスクとリターンを常に考えて
正しい判断をしてください
 

ブログを拝見して頂きありがとう御座います

当ブログは使える情報商材や使えない情報商材を
検証・レビューしているブログです

イカサマサカイ ライフハック 詐欺 暴露 レビュー 評価 評判 口コミ

レビュー依頼、相談随時受け付け中!

相談窓口はこちら
気軽にご連絡下さいm(__)m

当ブログのレビューに不満の方へ

管理人の詳細はイカサマサカイ別館にて

%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%95%e3%83%8f%e3%83%83%e3%82%af1

メールアドレス

こちら

3 Responses to “リスクとリターンを考える”

  1. TONTON より:

    初めまして。
    ブログランキングから訪問しました。
    「リスクとリターン」を常に考える、冷静に考える事の必要性を今は凄く身に染みて感じています。
    私も色々あったので・・・。
    またブログお邪魔します。

  2. つかっち より:

    こんにちは。つかっちです。
    私は
    どんな状況であろうとも
    最悪な事態を想定できる冷静な判断力
    が足りないと思っています 汗
    周囲にそういう人がいてくれるので、
    ありがたいですが。

  3. コメントありがとうございます

    >つかっちさん

    個人的には稼ぐ能力がいくらあっても
    最悪の事態を想定できなければ
    遅かれ早かれ破滅すると思っています

    冷静な人がいるなら心強いですね
    良い環境だと思います

    >TONTONさん

    人には感情があるので
    冷静に判断するということは
    思いのほか難しいです

    まずは感情をいかに抑えるか
    を考えたほうがいいかもしれません

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ